今週の給食

今週の給食

8月3日(月)
ぎゅうどん(
ごはん ぎゅうどんのぐ)
牛乳 もやしのみそしる
本日の牛肉は,県の緊急対策事業を活用し,
常陸牛を取り入れました。


8月4日(火)
とりなんばんうどん
(ソフトめん とりなんばんじる)
牛乳 たらととうふのふんわりてんぷら
ももゼリー

8月5日(水)
なつやさいカレーライス
(むぎごはん なつやさいカレー)
のむヨーグルト たこナゲット

8月6日(木)
ごはん 牛乳 
とりにくのバーベキューソース だいこんスープ
レモンのムース

8月7日(金)
くろパン 牛乳
チーズハンバーグデミグラスソース
ラビオリスープ
 
 
古河市立古河第六小学校
【所在地】〒306-0005
茨城県古河市北町16-47
0280-32-5065
 
        【 校 章 】
 

カウンタ

COUNTER473490

日誌

今日の六小 >> 記事詳細

2020/07/22

アニマシオン。

| by 管理者
本日22日(水)昼休みに、図書室前広場にて「第1回読書のアニマシオン」が開催されました。

アニマシオンとは・・・・?
アニマシオンとは、スペイン語で「活発にする・元気にする」という意味があります。
「読書のアニマシオン」とは、読書が好きになるように元気づける・働きかける、といった活動のことです。

今日は、『アランの歯は でっかいぞ こわ-いぞ』という本を使った”本のタイトルを考える”アニマシオンを行いました。

”自分達で本のタイトルを考える!!”という使命と共に、先生の読み聞かせが始まりました。
読み聞かせ後に、自分達で新しい本のタイトルを考えます。
そして自分達で決めたタイトルが、この本の新しいタイトルになります。
子ども達は、真剣な表情で聞いています。

  

この本のキ-ワ-ドって何かな?
どんなタイトルがいいかな?
誰が出てくるのかな?

子ども達は、聞きながらいろいろな事を考えています。

読み聞かせ後に、考えたタイトルを発表しました。
子ども達が考えたタイトルを、図書委員会のメンバ-が書きます。

「ちょっぴりはずかしがりやのアラン」
「こわがらせ好きのアラン」
「くいしんぼうのアラン」
「アランの歯」
「アランの歯は こわい」

本の内容をよく表しているタイトルが並びました。

決まったタイトルの中から、挙手して一つが決まりました。
新しいタイトルは・・『アランの歯は こわい』に決まりました。

  

自分達で考えたものが本のタイトルになるなんて・・とてもワクワクする体験でした。
また、いつもとは違った視点で話を聞く・・という新しい体験もできました。
14:34