日誌

今日の六小 >> 記事詳細

2020/02/07

5年生ワ-ルドキャラバン

| by 管理者
本日7日(金)、5年生を対象にワ-ルドキャラバンの授業を行いました。
ル-マニア出身のマヌエラシモナ先生を講師にお招きして、ル-マニアについて話をしていただきました。

子ども達もこの日のために、ル-マニアやその他の国について調べ学習を重ねてきました。
そのためマヌエラシモナ先生の話に、子ども達が頷く場面も多く見られました。

ル-マニアの首都ブカレストには、凱旋門があり「小さなパリ」の異名があるそうです。

   

国会議事堂の建物も荘厳な雰囲気が映像から伝わってきます。

   
 
ル-マニアでは、小中一貫で8年間学校へ行った後、高校生活が4年間続くそうです。
ル-マニアの新学期は、9月から始まります。
5月末から6月初めには夏休みに入るそうで、子ども達からは「3ヶ月も夏休み!!!いいなぁ!」とうらやましげな声があがっていました。

そんな子ども達の声を聞いたマヌエラシモナ先生が一言・・。
「夏休みは長いけど・・宿題もたくさんでますよ~!」

ル-マニア語もいくつか教えてもらいました。
ル-マニア語は、イタリア語に似ているそうです。

ブナ・ズィア  こんにちは。
ムルツメスク  ありがとう。
ラレベデレ   さようなら。

子ども達は、マヌエラシモナ先生と一緒に大きな声でル-マニア語を練習しました。
15:33