今週の給食

今週の給食

8月3日(月)
ぎゅうどん(
ごはん ぎゅうどんのぐ)
牛乳 もやしのみそしる
本日の牛肉は,県の緊急対策事業を活用し,
常陸牛を取り入れました。


8月4日(火)
とりなんばんうどん
(ソフトめん とりなんばんじる)
牛乳 たらととうふのふんわりてんぷら
ももゼリー

8月5日(水)
なつやさいカレーライス
(むぎごはん なつやさいカレー)
のむヨーグルト たこナゲット

8月6日(木)
ごはん 牛乳 
とりにくのバーベキューソース だいこんスープ
レモンのムース

8月7日(金)
くろパン 牛乳
チーズハンバーグデミグラスソース
ラビオリスープ
 
 
古河市立古河第六小学校
【所在地】〒306-0005
茨城県古河市北町16-47
0280-32-5065
 
        【 校 章 】
 

カウンタ

COUNTER475296

日誌

今日の六小 >> 記事詳細

2019/12/18

4年生南極教室

| by 管理者
休憩時間には、防寒服、防寒靴などを試着させてもらいました。
 
   
     
       

後半は、南極に生息する動物についての話でした。
アザラシ、ペンギン、クリオネ等・・子ども達にとっても馴染みのある動物なので、興味深く話を聞くことができました。

そして特に盛り上がったのが、「南極の氷」です。
今回、講師の先生が「南極の氷」を持ってきてくださり、子ども達も実際に手にすることができました。

   

この氷は、約2万年前の氷だそうです。
コップに入れた氷を手にした子ども達は、においを嗅いでみたり、触ってみたり、コップを耳に当てて、氷の音を聞いたりしました。
南極の氷からは、「パチパチ」と氷内の空気のはじける音がしました。
こんな体験は、めったにできません。
子ども達は、嬉しそうに南極の氷を堪能していました。  

今回の南極教室では、楽しく貴重な体験をすることができました。

仲間と協力する大切さ,仕事も遊びも真剣に全力で取り組む姿、自分の目標を見つけて生きること・・南極の話を通して子ども達の心に響くお話がたくさんありました。
14:29